無料
エロ
動画
性器加虐・自虐・拷問
性器に対する加虐・自虐・虐待・拷問の画像、記事が中心のページです。中には気分を害す描写や画像もあります。興味の無い方は退場下さい。閲覧はあくまで自己責任で!
最初に

最初に断っておきます。
俺は自分がMだと思ったことは一度もない。Sだと思ってる。
じゃ、なんで自虐ともとれる性器加虐をするのか。これが長年の命題であった・・?

前にハプバー行ったとき、女王様が言わはるには「自分に対してもS」ってことだそうな。
2人共が言ってはったんで、そういう事なんだろうと・・・女王様も自分の事虐めんのかな・・
つまり、自分に対しても責めてしまう、サガですな。自虐じゃなく自責か!

しかも、執着が強い分執拗に強くいってしまう。シバく手に力が入る。もっと痛めつけるにはどしたら良いか仕事より真剣に考える・・スマン。
掻きむしりたくなるような、無茶苦茶にしてしまいたい衝動にかられ、時には血を見る事も(x_x)
ぼちぼち書くけど、ほんまありえねーよ。人には絶対見せられないよね。
が、破壊はアカン。終わってしまう。それぐらいの理性はある。破壊願望もわからんではないが、親に貰うた大事な身体‥大事にしなあかんよ。

自己矛盾を感じてまうな(;_;)


女性に対しても、「シバきたくなるけつや」とか「土下座さして頭踏みつけたい奴や」
とか思うてまうことあるんで、優しくとか、気が利くとか、そんなんじゃまるでないから
あかんねやろなぁ・・なぁ、アカンよなぁ(x_x)

女性のお尻の色が変わるまで鞭打つとか、お○○こが赤く腫れ上がるまで鞭打つとか、
乳房を縛って絞り出してびんたするとか、普通に顔ビンタとかの動画みるとゾクゾクして
まうから、そゆ人なんです(^^v


ただ、ち○ぽに対してもそうだが、執着があってのこと。それも強い執着だな。
つまり愛情やで・・かなり歪んだ愛情だが・・強い愛情です。
けどそれが強い分、激しくなるんだな。
シバきたくなるんも、踏みつけたくなるんも、愛おしいけつだからやし、
愛おしい女にそう感じる。

そう、全ては愛しているから!
ごあいさつ
ご訪問ありがとうございます。

性器への自虐、加虐、虐待、折檻、拷問などという背徳的な行為を主題とします。
興味の無い方は、読み進めない方が賢明かと。


俺自身、幼少の頃から性器に対する執着が異常だったんだと思う。
オナニーが何かも判らないまま、ち○ぽ虐めをしてた。
気持ち良さをもとめての行為じゃ無かったと思う。
若い頃は随分と悩みもした。
こんな異常なことをしてるのは自分だけなんじゃないかと。。

兎に角、ち○ぽを虐めた。痛めつけた。
ち○ぽをシバく、縛る、熱蝋を垂らす、電気ビリビリ、熱冷法、寒冷法、重量あげ、ギロチン、ヒリヒリ薬を塗布、押しつぶす、挟み付けetcetc
手でやったり、器具や道具を使ったり・・当たり前か・・
一人暮らしを初めてさらに大胆に、器具を購入したり。。
ぼちぼち詳細を書くつもり。


こんなこと誰にも話せないし、誰にも知られたらまずいて思ってた。
メディアの発達の恩恵と思う。何名かの同好の士の方の告白を読み少し安堵しつつ、自分もはっちゃけようと。。

特に「淫乱女の喜代子」さんの投稿は特筆すべきかと。
・・・私は、人には絶対に言えないとても変な性癖があって、長い間ずっと一人で悩んできました。
 いくら悩んで、いけないってわかっても、どうしても止めることのできない性癖です。
 もう、口が裂けても誰にも言えません。
 たった一人で秘密にしてきました・・・  で始まる投稿。

ほかでも全く同じ内容が投稿されてるんで、どれがオリジナルかは解りかねるが、
ドキドキしながら読んだ。気持ちがとてもよく解る。

ま、興味を持たれた方は、お付き合いください。
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close